no-image_r

消去できないメールが来たのでみんなの力を借りました[後編]

人気記事
1: :2007/08/11(土) 01:15:08.58 ID:
覚えてる人はいるのでしょうか・・・
先ほど家に帰ってきました、
今日も片手間にでも話を聞いてもらえたらうれしいです。 


3: :2007/08/11(土) 01:16:37.21 ID:

最初に、前回直接話を聞いてくれた人、
取り上げてくれたたくさんのブログの中の人
あとそこにコメントくれた全ての人、全部目を通したよ。
おかげさまで自分の中の大きな感情をコントロールできたよ
ありがとうございます。ホント。
会いに、行ってこれたんだ。 

6: :2007/08/11(土) 01:17:02.97 ID:
>>1お帰り
報告待ってた 

10: :2007/08/11(土) 01:19:04.14 ID:
では、まとまりきらないけど報告していきます。 

12: :2007/08/11(土) 01:19:49.93 ID:
待ってた甲斐があった 

14: :2007/08/11(土) 01:20:29.58 ID:
gdgd報告だったらごめんね

杏の家に行けることになった当日、やっぱり心配かける事になっちゃった
母にあやまろうと思った。
父とどういう話をしたのかはわからないから
本当に納得してくれたのか心配だったし
なにより僕の母がこういう展開に精神的に耐えられるとは思ってなかったので 

15: :2007/08/11(土) 01:21:53.03 ID:
もう寝ようと思ってたのに俺は何故VIPに来てしまったんだ
>>1の報告が終わるまで寝れないじゃないか 

17: :2007/08/11(土) 01:22:34.55 ID:
そんで話しかけようとしたら母から
「杏ちゃんの事、好きなのかい?」って一言

「うん、好きなんだよ」

って答えたらすごくニコニコしていてさ
で、食事のときに

「あなたは行かなきゃね、母さん自分の気持ちが先にたっちゃってごめんね」

って逆に謝られたんだ。 

20: :2007/08/11(土) 01:24:08.09 ID:
なんかみんなありがとw

僕は、母親のことをきちんと理解できてなかったんだな、きっと・・・
きちんと背中を押してくれる母を見て勢いだけじゃなくて
何をすべきなのか形になってきた気がしました。 

21: :2007/08/11(土) 01:24:24.50 ID:
>>1ってすげえ思いやりあるよな
なんか好きだw 

23: :2007/08/11(土) 01:26:21.82 ID:
「杏に会いたい、杏の望みを叶えたい!それが僕の望みでもあるんだ」って漠然と思ってたのが

杏が僕に会いたいって思ってくれた意味、伝えたかった事、杏が思っていた事全部!
それを僕も共有したい、それを刻んで残りを過ごしたいって、全部理解したいって
そういう気持ちになってきました 

25: :2007/08/11(土) 01:28:52.56 ID:
単純にね、僕はリアルでの人との繋がりをほとんど知らないから。
vipではとても大きな流れでみんなと時間を共有できて、最高で・・・

でも、誰かを独占・・・っていうか自分の中に背負う?一つになる?

そういう感覚って無くて、好きって気持ちが人を惑わせるのもわかるなって
勝手に恋心を理解した気になってみたりw 

29: :2007/08/11(土) 01:30:32.64 ID:
眠い人は無理しないでくださいね
いつも遅い時間ですいません 

30: :2007/08/11(土) 01:31:13.56 ID:
>>1の心使いが妙に心地いい 

31: :2007/08/11(土) 01:31:33.12 ID:
杏の家に車で向かう前に、やっぱりログやコメントを読み返しました。
みんなに背中を押されながら、自分の気持ちを奮い立たせて乗り込んだ 

33: :2007/08/11(土) 01:32:13.52 ID:
僕はいつも後部座席に座って、その横に母親が座るんだけど
今回は助手席に座ってくれた、心使いなんだろうなってうれしく思えました。 

34: :2007/08/11(土) 01:32:54.16 ID:
道中はしばらく無言だった、僕は杏の事で頭がいっぱいだったし

あと、少しだけど昔家族で旅行にいけてた時の事とかも頭をよぎったんだ。 

36: :2007/08/11(土) 01:33:51.00 ID:
暗い山並みを見ながらだけど小学校1年生の春に病気が確定し初めて肌を削る前までは
おじいちゃん家にこうやって行ったなーとかおぼろげに思い出してると
母が「久しぶりだよね、こういうの」って

なんだかちょっと胸が苦しくなった、僕が言いたくても言えないでいた言葉を
母が代弁してくれた気がした。 

39: :2007/08/11(土) 01:35:29.85 ID:
自分でも親に対して気を使いすぎだとは思うんだ。
でも、健常と思ってた頃の話は遠すぎて、今まで避け続けてきただけに
なんていうのか・・・

死の直前に話す事だって僕の中ではあってさ 

40: :2007/08/11(土) 01:36:14.79 ID:
>>1の両親がやさしすぎる……やべー また目から汗がでそうだぜw 

42: :2007/08/11(土) 01:36:24.20 ID:
そしたら父が

「そうだな、○○も自分の意思を貫けるほど強くなったし
 そういう話をタブー視するのも昨日まででいいだろ」

ってミラー越しに
僕を見て笑った

僕はそういう当たり前の事をあたりまえにしたかったんだって思った

昔の思い出、健常だったときの話、気を遣わずに、病気なんて無いもののようにあつかって、笑って 

45: :2007/08/11(土) 01:38:28.62 ID:
なんか泣きそうになったから咳した振りしてごまかした。

親といろいろ話せた
僕が小さかった頃、物置の上に登って落ちて股間を柵に打って
病院に運ばれた話や[オンコ]って言う木の実を食いすぎて吐いて病院行った話

病院ばっかりかwwwwww 

47: :2007/08/11(土) 01:39:18.37 ID:
あとさ、自転車乗れるようになったのが近所の子供たちの中では一番早くて
とか、子供の頃はコンビニのレジ打ちの人になりたがってたとか。
いっぱい話せた、笑ったホント 

43: :2007/08/11(土) 01:37:19.43 ID:
目から汗が出そうなのは眠いからだよなw 

48: :2007/08/11(土) 01:40:17.71 ID:
>>43
あれ、俺も汗が・・・? 

49: :2007/08/11(土) 01:40:21.74 ID:
やっぱり、病気を理由に自分自身、あと親の気持ちを考えて・・・とか

かってに制限してた部分が僕にはいっぱいあって、今回自分の意思を通した事で
そういう壁を壊せたことは僕らにとってとても大きい。

ありがとうvip 

53: :2007/08/11(土) 01:43:23.98 ID:
>>49
ありがとうだなんてしゃらくせぇw
こっちがありがとうだぜ 

50: :2007/08/11(土) 01:41:52.04 ID:
>>1
待ってたよ、お前は優しい奴だな 

54: :2007/08/11(土) 01:44:07.15 ID:
8時間くらい車に揺られたけど寝なかった
車が止まって、目的地周辺ですってカーナビが。

杏の家に着いた、杏の母親に僕が電話しました

杏の家に着いた時、自分でも驚くほど冷静でいられた、
今考えてみても理由はわからない、杏の母親がマンションの下まで迎えにきてくれた

父親はいないってのは解ってたから僕の両親はそこであいさつをして、
僕と杏の対面が終わってから上ってきてくれるようにお願いした。

僕の意思で 

59: :2007/08/11(土) 01:46:12.47 ID:
目から汗が滝のように流れたって
待ってるからよ 

61: :2007/08/11(土) 01:47:10.84 ID:
杏のお母さんはとても優しそうな人で僕の手をやさしく握りながら


「ありがとう」

って目にいっぱい涙を貯めていた 

62: :2007/08/11(土) 01:47:38.67 ID:
車椅子を押してもらって杏の家の中に入った。

僕の家と同じ設備、玄関内にも遮光カーテンが貼ってあって 

63: :2007/08/11(土) 01:48:00.52 ID:
>>1の家族はまちがいなくあたたかい 

64: :2007/08/11(土) 01:48:51.74 ID:
その遮光カーテンを開けたときにした線香の匂いが急激に僕の冷静さを奪っていきました

なんかうまく打てないや 

69: :2007/08/11(土) 01:49:37.29 ID:
>>64
落ち着いて、ゆっくり思い出しながらでいいよ 

65: :2007/08/11(土) 01:49:09.10 ID:
>>1
ゆっくりでいい 

66: :2007/08/11(土) 01:49:27.45 ID:
自分の悩み事なんかどうでもよくなってくるんだぜ 

71: :2007/08/11(土) 01:49:40.26 ID:
ここまできてさ・・・恐怖・・・不安・・・現実・・・死・・・
だって好きな人だぞ・・・覚悟決めてやっと・・・会いたいのに・・・って

急に色々な感情が襲ってきてカタカタカタカタ言うことをきかないんだ 

74: :2007/08/11(土) 01:50:59.26 ID:
>>1ゆっくりでいいぜ、つらかっただろうしな・・・
>>1のペースで書いてくれ

ガンガレ 

76: :2007/08/11(土) 01:51:31.75 ID:
なんとか、声を出そうとしたんだけどうまくいかないし。

なんとか振り絞って

「会いたいです」

って体中の力を全部使った感じで。

それだけやっとで 

77: :2007/08/11(土) 01:52:33.61 ID:
杏の母親は泣いていたかもしれないけど余裕なんて一切無かったよ

でも、杏が見てるって思った、
僕が残酷にすごしてしまった3週間を思った。

かっこよくない僕だけど胸張って杏に会いたいって思った 

84: :2007/08/11(土) 01:56:42.32 ID:
>>77
自分を責めるなよ 

79: :2007/08/11(土) 01:54:02.51 ID:
「お願いします」

って言った僕の言葉に無言で車椅子が動き出しました。

聞こえなかっただけかも知れないし余裕無かったから

細い廊下のちょっとだけ奥まった部屋が見えた、杏がいる気がした。
そしたら急に何故か落ち着けた。 

80: :2007/08/11(土) 01:55:11.37 ID:
>>79
まぁそこにいたのかもな見えないけど 

81: :2007/08/11(土) 01:55:27.92 ID:
部屋の扉が開いたときちゃんと目を開けていようって、
なんかそんなことを考えていました。

線香の匂いはこんなときでもはっきり感じられるし。 

83: :2007/08/11(土) 01:56:16.40 ID:
扉の中に、杏が見えました・・・

本当にポツンとそこに見えました。 

85: :2007/08/11(土) 01:57:13.87 ID:
遺影の中の杏はすごくはにかんだ様な照れたような笑顔で
僕の好きな人はこんな風に笑ったんだって、僕のメールを見て笑ったんだって

なんか駄目だ・・・がまんできないよ 

86: :2007/08/11(土) 01:57:43.62 ID:
我慢する必要なんてないじゃないか 

88: :2007/08/11(土) 01:58:33.38 ID:
ちょっと待ってね、ごめんね 

89: :2007/08/11(土) 01:58:40.68 ID:
>>85
泣きたきゃ泣け 

92: :2007/08/11(土) 01:59:08.02 ID:
泣きたいときは泣けばいいよ 

94: :2007/08/11(土) 01:59:17.47 ID:
ゆっくりでいいよ 

99: :2007/08/11(土) 02:00:31.69 ID:
ありがと、大丈夫だから 

101: :2007/08/11(土) 02:01:10.40 ID:
書き込まずにいられない。

>>1、がんばれ。 

106: :2007/08/11(土) 02:01:51.94 ID:
無理しなくてもいい。
ゆっくり書いていってくれ。 

110: :2007/08/11(土) 02:02:32.14 ID:
実際に僕と杏は笑いあったり手をつないだりをしたわけじゃないけれど

僕らが繋がっていたメールのやりとりの中で、確かに杏は存在していて

杏の感情が絶対に間違いなくあって、僕より悪化した病状の中で逆に僕を励ましてくれて
僕の強がりに同意してくれて、辛い気持ちのときに確かに間違いなく支えてくれて 

111: :2007/08/11(土) 02:02:38.07 ID:
今日は暑い夜だな
鼻の付け根あたりから大粒の汗が垂れてきたw 

115: :2007/08/11(土) 02:03:39.13 ID:
ここに確かにいて、ここで間違いなく死を意識し、そして僕に会いたがってくれた

僕の大好きな人がポツンと僕を待っててくれていた。
自分の体が自分の体じゃないみたいで不思議な感覚になりました。 

125: :2007/08/11(土) 02:05:24.87 ID:
杏のお母さんが扉を閉めてくれた。

カタンって音がした瞬間僕は大きな声で泣きました。 

128: :2007/08/11(土) 02:05:55.62 ID:
思い出すと感情が止まらないんだけど・・・・ 

130: :2007/08/11(土) 02:06:44.30 ID:
>>128
止める必要などどこにあるんだ・・・ 

134: :2007/08/11(土) 02:07:27.62 ID:
>>128
今は思うがまま感情を吐露しろ
俺もそうするから(泪 

133: :2007/08/11(土) 02:07:11.60 ID:
本当にいい人ばっかり連れてっちゃうんだな神様ってやつは 

136: :2007/08/11(土) 02:07:42.73 ID:
不愉快かもしれないけど感情さらけ出して書いてみる。 

139: :2007/08/11(土) 02:08:01.01 ID:
ゆっくりでいい、ゆっくりで 
俺らはいつまでも待つよ 

140: :2007/08/11(土) 02:08:31.40 ID:
杏のお母さんの行為にマジ(´;Ω;`)ブワッ 

141: :2007/08/11(土) 02:08:50.76 ID:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする